Category Archives: メタボ

メタボリックシンドロームとは

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪症候群とも言われ、内臓脂肪型肥満と合わせて、高血糖、脂質異常、高血圧のいずれか2つ以上がある状態のことです。内臓脂肪型肥満と、高血糖、脂質異常、高血圧が重複すればするほど、命に関わる病気を招く危険性が高くなります。

内臓脂肪が過剰に溜まってくると、高脂血症、高血圧症、糖尿病などの生活習慣病を併発しやすく、動脈硬化を促進させてしまうのです。生活習慣病は、運動不足、食べ過ぎ、不規則な生活、喫煙などの悪い生活習慣が積み重なって起こりますので、生活習慣病の改善・予防のためには、生活を見直すことが何より大切になってきます。

内臓脂肪は、皮下脂肪と違い、溜まりやすく減りやすいのが特徴です。

内臓脂肪は運動不足や食べ過ぎが原因で溜まってしまうので、メタボリックシンドロームから脱却するには、生活習慣を改善し、バランスの良い食事を規則正しく摂ったり、健康的に身体を動かす機会を増やす等が効果的です。

身体を動かすことが習慣になると、消費エネルギーが増え、身体の機能が活性化するため、血糖や脂質がきちんと消費されるようになるため、内臓脂肪が溜まりにくく、減りやすくなります。身体を動かすことが習慣化して、徐々に運動量が増えることで、体力もUPします。

ただし、血圧の高い人は、血圧や体調をしっかりチェックし、調子の悪い時には無理しないで運動は中止しましょう。また、通院している人は、主治医などに相談してから適した運動をするように心がけてください。